美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター

トップ

カテゴリー

美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
人工増毛とは?
施術の流れ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアメニュー一覧
ヘアエステ・マッサージ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアケア
スタイリング剤
その他のアイテム
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
スタッフ紹介
アクセスマップ
採用情報
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
今月のお得メニュー
よくある質問
お客様の声
お問い合わせフォーム
リンク集
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
2019年01月09日

薄毛と白髪に効果的な、中高年の毛を守る料理とは?

薄毛と白髪に効果的な、中高年の毛を守る料理とは?(ダイヤモンド・オンライン) – Yahoo!ニュース

ダイヤモンド・オンライン

 新著『食べれば食べるほど若くなる法』を出版した管理栄養士の菊池真由子氏が、「食べて若くなる」簡単アンチエイジング法を紹介していきます。今回は、中高年にとっては避けられない髪の悩み、「薄毛」と「白髪」について。それぞれに予防効果のある食材を使った料理を紹介します。

【この記事の画像を見る】

● 育毛効果が見込める 「ホタテ+小松菜」のコンビ

中高年の抜け毛を防ぐ――そんな魅力的な料理があります。

「ホタテと小松菜のごま油炒め」です。

髪を若くして抜け毛を少なくし、薄毛をボリュームアップさせる料理です。しかも、低脂肪なのでダイエット効果もあります。

「髪を洗ったり、ブラッシングをするとたくさん髪が抜ける」という悩みは、年齢を問わずよく聞きます。

しかも、更年期をすぎると、頭頂部の薄毛が気になってきますよね。

そんな、髪にまつわる悩みを解決するのが「ホタテと小松菜のごま油炒め」です。

ホタテ貝柱を小松菜と一緒にごま油で炒めたお手軽料理です。

● 髪を増やす成分を ホタテは豊富に含んでいる

なぜこの料理がよいかというと、髪の材料となる動物性タンパク質と、髪を増やすために必要な栄養素が豊富だから。

髪のほとんどはタンパク質でできていますが、髪は活発な細胞分裂によって産まれます。髪のもとになる細胞(毛母細胞)の新陳代謝が活発にならなければ、髪をつくる力は強くならないのです。

髪を増やすためには、亜鉛と鉄が必要です。

ホタテは、その亜鉛をたくさん持っているのです。しかも低脂肪です。

小松菜には、鉄が豊富です。さらに小松菜にはビタミンAが多くて、髪がきれいに伸びていくのをサポートします。

炒め油のごま油に豊富なセサミノールは、抜け毛を予防する効果があります。さらにごま油には、ビタミンEもたっぷり。

ビタミンEが毛根に栄養を届ける役割を果たします。

この3つを1つの料理として食べることで、一気に髪が若返るのです。

分量は、2人前でホタテ貝柱2~4個、小松菜1束程度。これをごま油で炒めて塩で味をつけます。

ただ、ホタテ貝柱は高級品です。手頃なベビーホタテで代用してもOKです。

 

ベビーホタテはサイズが小さく、食べやすいので便利。

食べる量は1パック(1人4~6個以上)程度でよいでしょう。

この料理は分量が少なくても効果を発揮するすごい特徴があります。

食卓の副菜として活躍させてくださいね。

● 白髪染めに頼らず、 髪を黒くする「魔法の料理」

白髪が気になり始めたら―印象をガラリと変える魅力的な料理があります。

「鶏肉のカシューナッツ炒め」です。

白髪の悩みを一気に解決し、髪の若返りにピッタリなすごい料理です。

髪の色を決めるのはメラニン色素。髪の黒さはメラニン色素の量と関係します。

ところが40歳をすぎると新陳代謝の衰えなどで、髪のメラニン色素がつくれなくなるため、白髪になるのです。

白髪には2パターンあります。

1つ目は、生え際。これは髪の毛が生え変わる際に、髪をつくる毛母細胞からメラニン色素をつくれなくなるために、白髪になるパターン。

もう1つは、髪の毛の途中から白くなること。これは髪が伸びる途中でメラニン色素が減少するために、白髪になるパターン。

 この2つが起きるために、髪を染めていても白髪に悩むことが続いてしまいます。肌には大敵のメラニン色素も、髪には大事な色なのです。

● カシューナッツは単独で おつまみにしてもOK

鶏肉のカシューナッツ炒めは、鶏肉とカシューナッツを炒めただけの簡単料理。

料理の主役はカシューナッツです。カシューナッツには白髪対策にうってつけの栄養素が4つも含まれています。これだけ揃っている食材はほかにありません。

まず、カシューナッツには亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛は髪をつくる毛母細胞の新陳代謝を高めるので、新しい黒髪をつくるのに欠かせない栄養素。

ビタミンB群の一種であるビオチンも多く含まれます。ビオチンは不足すると白髪になってしまう大事なビタミン。

同時に銅がしっかり含まれています。銅は髪に黒い色のメラニン色素をつくるのに欠かせません。銅があることで髪に黒さを保ちやすくなります。ですから、生え際の髪、伸びている髪の両方の黒色を維持するのに必要です。

加えてカシューナッツにはマグネシウムも豊富。マグネシウムはビタミンB群と協力して糖質、脂質、タンパク質の代謝に働きます。

材料の鶏肉は動物性タンパク質で、髪をつくる材料になります。鶏もも肉にはビタミンB群が含まれているので、カシューナッツと鶏肉を一緒に食べることで、若くて黒いきれいな髪が生えてくるのです。

鶏肉のカシューナッツ炒めは、2人前で、鶏もも肉2分の1枚(約140グラム)、カシューナッツ100グラム、長ネギ1本、ショウガが少々。それぞれを一口大にし、油で炒めて塩で味を調えます。

このメニューの重要なポイントはカシューナッツです。鶏肉の分量を増やしたり、ピーマンや唐辛子などを加えてアレンジしても構いませんが、カシューナッツだけは、必ず多めに食べるようにしましょう。

カシューナッツは単独でおつまみなどで食べても構いません。一緒に食べるおつまみ、もしくは食事で肉や魚、卵などの動物性タンパク質を一緒に食べておくのが白髪予防に効果的です。

菊池真由子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
美容室ブルースター
埼玉県さいたま市桜区田島5-22-11
048-838-7835
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭に戻る▲
お問い合わせはコチラ>>
COPYRIGHT(C) 美容室ブルースター ALL RIGHTS RESERVED.