美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター

トップ

カテゴリー

美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
人工増毛とは?
施術の流れ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアメニュー一覧
ヘアエステ・マッサージ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアケア
スタイリング剤
その他のアイテム
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
スタッフ紹介
アクセスマップ
採用情報
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
今月のお得メニュー
よくある質問
お客様の声
お問い合わせフォーム
リンク集
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
2019年06月12日

イケメン美容師に婚活指南!マッチングアプリで自分から「いいね」も押せない。どうすれば……などの悩みが解決

イケメン美容師に婚活指南!マッチングアプリで自分から「いいね」も押せない。どうすれば……などの悩みが解決(Suits-woman.jp) – Yahoo!ニュース

Suits-woman.jp

こんにちは。フリーエディター&ライターのフルタアミ、34歳です。

「学歴も年収も肩書きも、何もかも満足できなかった……」。年下の彼氏と別れ、結婚を視野に入れた“本気の彼活”中!

イケメン美容師に婚活相談

ゴールデンウィーク中の集中婚活で「恋愛活動は少しゆとりがある状態をキープすること」が大事ということを学んだものの、恋愛としての収穫はゼロ。だからといって、どんより落ち込んだりはしなかったものの、マッチングアプリを起動させる気にならないし、男性とLINEしたり、会話するのもちょっとおっくう……。ついでに毎日のおしゃれにも身が入らないから、男性と会うモチベーションが湧かず、ぐるぐると疲労感が。一時気持ちをスリープ状態にして、こういうときって何をするのがベストなのか……と考えていたところ、K子から「そういうときは髪形を変えてリフレッシュすれば?この前行った美容院がすごく良かったから、アミもどう?」とオススメの美容院を紹介されたので、試しに行ってみることにしました。

考えてみたら、美容室に最後に行ったのいつだろう……という状況。正直、あんまり期待はしていなかったのですが、似合うテイスト(ファッションなど)を教えてもらえたし、ヘアスタイルも満足だったし、担当してくれた美容師さんはイケメンだったし、一気にやる気が復活。そして、このイケメン美容師さんが男性目線で指南してくれた婚活アドバイスもけっこうタメになったのです。

そして、テンションが上がってやる気を取り戻したからなのか、アドバイスが良かったのか、ヘアスタイルが良くなったからなのか、このヘアサロンで髪を切ってもらってから、私の恋愛運は徐々にアップしてる模様です。

髪の毛を15センチくらいバッサリ!スーパーロングは一般男性ウケしない理由

関西弁でよくしゃべるその美容師さんは、歳上だけどちょっと子犬系な顔立ち。岩田剛典さんを大人っぽくして、ワイルドにして、少しチャキチャキ系にした感じ。「彼氏はもうずっといないの?」なんて、話から3時間くらいずっとノンストップでしゃべり続けていたのですが、まずはヘアスタイルの話から。私はもう何年もロングヘアで腰に届くところまではいかずとも、けっこうな長さ。その髪の毛をバッサリと切るようにすすめられました。

「ロングヘアはもちろん、男性に人気。だけど長すぎると“ちょっとこだわり強そう”とか“意思が強そう”とか、あんまりよくは見られないから、切った方がいいかもねー。あと長いと毛先のに向かってのダメージがどうしても目立つから、それもよくない。男性はパサパサしてたり、ダメージが目立つ髪の毛……けっこうキライだからね」

 

 

 

前髪をつくろう…ワンカールでいいから毎日髪を巻こう…その理由は?

実は、長い髪の毛は自分ではお気に入りだったのですが、ここは素直に彼の言うことを聞いてみることにしました。そしてワンレングスだった前髪は、切って斜めに流すことに。これは正面から見たときに髪の毛の分け目が見えると、老けて見られがちだからだそうです。でもって、そのあとに「これがほんとに大事だからね」と言われたのが、ワンカールでいいから、毎日ヘアアイロンでくるんと巻くことでした。

「そのままでもいいんだけど、ふんわりとしたシルエットをつくると、印象がだいぶやわらかくなるから、男性ウケがぐんと良くなる。あとは、巻いているのと巻いてないのとでは、男性からの扱われ方が変わるって思っていた方がいいよ」と岩田さん。

自分に手をかけてキレイにしてる女性に対して、男性は大切に扱おうとするけれど、身なりを気にしない女性は無意識に雑な扱いになってしまうというのが男性心理。言われれば、もちろんそうだなと思うし、そうすべきなのはわかっているのですが、「もちろん、そうしたほうがいいのはわかるですけど、仕事で本当に忙しくて余裕がないときとか、そこまで手が回らなくなっちゃうんですよねぇ……」とついつい言い訳みたいなことを言うと、こんな返答が。

「毛先をちょこっと巻くのって、5~6分の話じゃない?その手間をかけるだけで、いい男と結婚できる確率上がるかもしれないわけだからさ。そこは頑張ってやろうよー」と彼。そして「やり続けてれば習慣になるからさ。歯を磨くのと同じになるよ」

言ってる内容はごもっとも。そして裏を返せばごくごく当たり前のことなんですが、ここで感じたのはこうやって「がんばろうよー」って言ってくれる生身の人間の影響力の大きさ。イケメンで技術のある人だからこそですが、もはやこの応援スタイルが私に刺さったのかもしれません。婚活終わるまで、この人の元へ通おうかなぁと思ってしまった瞬間でした。そして、そのまま恋愛話に移行するのですが、「婚活してるなら、コレが大事」という秘策。詳しくは続編へ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
美容室ブルースター
埼玉県さいたま市桜区田島5-22-11
048-838-7835
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭に戻る▲
お問い合わせはコチラ>>
COPYRIGHT(C) 美容室ブルースター ALL RIGHTS RESERVED.