美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター

トップ

カテゴリー

美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
人工増毛とは?
施術の流れ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアメニュー一覧
ヘアエステ・マッサージ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアケア
スタイリング剤
その他のアイテム
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
スタッフ紹介
アクセスマップ
採用情報
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
今月のお得メニュー
よくある質問
お客様の声
お問い合わせフォーム
リンク集
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
2019年11月29日

ひどいくせ毛の7歳の娘に縮毛矯正はあり?髪が傷む、からかわれる……。ママたちの考えとは

ひどいくせ毛の7歳の娘に縮毛矯正はあり?髪が傷む、からかわれる……。ママたちの考えとは – Yahoo! JAPAN


子どものくせ毛が強いと、他の子にからかわれていないか、いじめられないかと気になることもあるでしょう。くせ毛の髪をストレートにする方法のひとつに縮毛矯正があります。しかし子どもの年齢によっては縮毛矯正することを躊躇することもあるようです。ママスタBBSにもひどいくせ毛の娘さんに縮毛矯正をするか悩んでいるママからの投稿がありました。

『7歳の娘はくせ毛がかなり強く、強めのパーマかけているの? 髪に悪いよとよく聞かれます。女の子としてはかわいそうなので縮毛矯正をさせようか検討中です。4月から小2になりますが、天然パーマでクラスの男の子から笑われてるようです』

投稿者さんの娘さんはくせ毛がひどく縮毛矯正をするか検討しているようですね。この投稿に対して、他のママたちはどのようにコメントしてくれたのでしょうか。

縮毛矯正してもいいのでは?ママたちの真意とは

子どもがくせ毛を嫌がっているなら

『縮毛矯正かけるべき。本人が天然パーマが嫌なら。髪の毛って女には命だよ』

『子どもが嫌がっているなら。私は5年生から急に髪がうねり出して、中学生くらいまでそんな感じだったけど、すごく気にしていたし嫌だったよ。子どもは小さい程素直で残酷だし、言ってる側は悪意がある訳ではないのかもしれないけど、言われた側は嫌な気持ちになるからね』

もし子ども自身がくせ毛を気にしていたり、嫌がっているのであれば、縮毛矯正をかけてもいいのでは? という意見がありました。女の子は髪型や髪の毛そのものを気にすることがあるでしょう。本人がくせ毛は嫌だとしっかり意思表示をしているならば、縮毛矯正をしてもいいのかもしれませんね。
いじめの対象になるかもしれないから

『残念ながらイジメの対象になる。心の傷は大きい。私も天然パーマという言葉を聞くだけで底なしに暗い気持ちになる』

『いじめの原因になってるなら即刻美容室にいくべし、と思う。天パの子が笑われていたのを子どもの頃見たから可哀想に思うよ。娘さんが自分を嫌いになっちゃう前に早く連れて行ってあげて』

周りの子が投稿者さんの娘さんのくせ毛をからかったり、ときに悪口を言うようなことになる可能性もあるでしょう。そうなると子どもの心の傷は大きくなり、トラウマのようになってしまうかもしれません。コメントにもあるように、自分を嫌いになる前に親が対処してあげてもいいのではないでしょうか。

実際に子どもに縮毛矯正をかけたママの感想

『かけるべき! とまでは思わないけど……。うちの子は、4年生で宿泊訓練があって初めてかけたんだけど、本当に楽になった。本人もすごく喜んだ。でも、3時間弱座りっぱなしだし結構大変だよ』

『うちもくせがひどくてボサボサだったのを、小3からかけているよ。朝が楽になった。小5になるけどそんなに傷んでいない。トリートメント必須だけど』

子どもが縮毛矯正をかけたというママから、体験談が寄せられていました。縮毛矯正をかけたことで、朝が楽になったようですね。それまではくせ毛の髪の毛をまとめたり、結んだりするのに時間がかかっていたけれど、髪の毛が真っ直ぐになったことで整えやすくなったのかもしれませんね。

縮毛矯正はまだ早い!その理由は?

髪が傷んでしまう

『まだ早い。髪傷むよ』

『元美容師です。かけても根本が少し伸びてくれば、またそこがうねってクセがでます。なのでストレートを保つのは難しいです。ストレートの薬液はかなり強く、髪はかなり傷みます。頭皮には薬液はつけませんが、流すときはついてしまいます。子どもには体への影響も心配です』

元美容師さんからは縮毛矯正で使う薬液はとても強いので、髪を傷めてしまう可能性があるとのコメントが届きました。頭皮にも薬液がついてしまうことがあり、身体への影響も懸念されるようですね。投稿者さんの娘さんはまだ7歳ですから、髪や身体のことも考えないといけないようです。
一度かけたらずっとかけることになる

『かけたら最後、一生かけ続けないといけないよね? かけた部分と伸びてきた部分が目立つだろうし……』

『縮毛矯正しても、生えてくるのは癖毛だよね。生えるたびにかけにいくの? 先が見えないわー』

いくら縮毛矯正をしたとしても、生えてくる髪はくせ毛のままでしょう。髪が伸びたら縮毛矯正をかけ、また伸びたらかけるというように、ずっと続くことになるかもしれません。この先のママや子どもの負担を考えると、縮毛矯正をするかどうかが問題になってきますね。

縮毛矯正以外に方法はある?ママたちからのアドバイスとは

『今は編み込みと三つ編みでしのぐしかない』

『伸ばして三つ編みやお団子にするのはダメなのかな?』

『しばれるくらいに伸ばして、キチキチに三つ編みとかでしばるのがいいと思う』

『クセをいかしたアレンジなど、美容師に聞いてみてください!』

縮毛矯正以外の方法で、投稿者さんの娘さんのくせ毛に対処する方法はあるのでしょうか。ママたちからは三つ編みやお団子にしてはどう? というアドバイスが寄せられています。くせ毛を活かしたアレンジを美容師さんに教えてもらえば、逆におしゃれな髪型になるかもしれません。

プロの意見を聞きながら娘さんの気持ちに合わせて判断してはどうか

くせ毛の子どもに縮毛矯正をかけるかどうか悩む投稿者のママ。他のママたちからは縮毛矯正に使う薬液が強いので髪が傷んでしまう、子どもの身体に影響が出る可能性があるなど指摘がありました。一方で髪の毛が真っ直ぐになって整えやすくなり、朝の支度が楽になったとの声もあります。ママたちのコメントから縮毛矯正のメリットとデメリットがよくみえてきたのではないでしょうか。縮毛矯正に関しては素人ではわからないこともあるでしょう。美容院などでプロの意見を聞いたりしながら、子ども自身の気持ちに寄り添って決めていくのがベストな方法かもしれませんね。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
美容室ブルースター
埼玉県さいたま市桜区田島5-22-11
048-838-7835
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭に戻る▲
お問い合わせはコチラ>>
COPYRIGHT(C) 美容室ブルースター ALL RIGHTS RESERVED.