美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター

トップ

カテゴリー

美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
人工増毛とは?
施術の流れ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアメニュー一覧
ヘアエステ・マッサージ
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
ヘアケア
スタイリング剤
その他のアイテム
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
スタッフ紹介
アクセスマップ
採用情報
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
今月のお得メニュー
よくある質問
お客様の声
お問い合わせフォーム
リンク集
美容室 さいたま市 増毛 西浦和 美容室ブルースター
2020年09月14日

コロナで美容院に行けない!失敗しないセルフ前髪カット術

コロナで美容院に行けない!失敗しないセルフ前髪カット術(ESSE-online) – Yahoo!ニュース

ESSE-online

新型コロナウイルスの影響で、「withコロナ」の暮らしが続くなか、髪を切りたいけれど以前のように頻繁に行けずに困っている方も多いはず。 「せめて前髪だけでも切りたい! でも自分でやると失敗しそう…」という、大人女性のお悩みを、髪のプロの強力タッグに解決していただきます。 数多くの女性の髪に触れてきた、ヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さんと人気ヘアサロンMINXのトップデザイナー・八木花子(八木ちゃん)さんが、前髪のセルフカットでやりがちなNGテクとOKテクを50代の読者をモデルに、わかりやすく徹底解説!

50代からの自宅でセルフ前髪カット、失敗しないコツをプロが伝授!

セルフ前髪カット、失敗しない切り方は?

さとゆみ:最近は、コロナで美容院に行けないという人が、家でカットしたいというケースが増えているよね。 八木ちゃん:そうなんです。ただ、前髪ってヘアスタイルのなかでも、もっとも重要な場所なんですよ。 さとゆみ:そうだよね。前髪失敗すると、消えたくなるもん。 八木ちゃん:なので今日は、自宅で切る場合の、前髪カットのポイントをお伝えしていきます。 さとゆみ:ポイントは、6つありますよ!

●前髪は指で持ち上げず、ハサミは縦に持ってナナメに入れる。濡れたまま切るのはNG

さとゆみ:前髪のカットって、繊細だよね。思ったより短くなっちゃったりして。 八木ちゃん:短くなるのって、原因があるんですよね。まず、前髪を指で持つのはNGです。

esse

さとゆみ:これ、やりがち! 八木ちゃん:これをやると、前髪が指で持ち上がってしまうんですよ。髪が本来ある位置からずらして切ることになるので、失敗しやすいんですよね。 さとゆみ:これ、知らない人、多そうだね。 八木ちゃん:もうひとつのポイントが、ハサミを横ではなく縦に持って、ナナメに入れること! さとゆみ:たしかに、私たち素人がハサミを横に使って切ると、ガッタガタになっちゃうのよね。これはどうして?

esse

八木ちゃん:ハサミを横に入れると、カットラインががっつり入っちゃうんですね。だから、本当にまっすぐキレイに切れない限り、 失敗しやすいんです。 さとゆみ:私、子どもの髪をカットしたときに、まっすぐ横に切ることの難しさを知りました……。 八木ちゃん:なので、おすすめなのは、ハサミをナナメに入れること。そうすれば、自然とカットラインをぼかすことができるので、初めて自分の髪を切る人でも失敗しにくくなります。

 

 

 

esse

さとゆみ:このときって、髪は濡れている方がいいの? 八木ちゃん:乾かした方がいいです。というのも、髪が濡れている状態だと、髪のクセと実際の長さが見えないんです。だから、乾かして自分の生えぐせや長さをわかった状態で切るのがコツですよ。 さとゆみ:髪って、乾くと持ち上がるよね。 八木ちゃん:そうそう、それも理由です。濡れているときの長さで切っちゃうと、乾かしたときに「短くなりすぎた!」となるので、髪は乾かして切りましょう。

●前髪を特定して切るのがコツ。「前髪のすぐ横」は触らず、ハサミは専用のものを使って

さとゆみ:それ以外にもコツってありますか? 八木ちゃん:前髪の範囲をしっかり取り分けるのがポイントです。

esse

さとゆみ:たしかに、もともとの前髪より切りすぎちゃう問題ある! 八木ちゃん:そうなんですよ。なので、最初にピンやダッカール(ヘアクリップ)などで、前髪以外の部分を取り分けておきましょう。だいたい、黒目から黒目の間が目安ですが、もともとの前髪の幅にもよるので、鏡を見ながら止めてください。

esse

八木ちゃん:それと、美容師的にいうと、前髪のすぐ横の髪は、アンタッチャブルでお願いします! さとゆみ:あーーー!! ここ、一緒に切ってしまいがち。 八木ちゃん:ここは、髪のバランスを決めるすごく大事な髪なんですよ。ここを、バランスよく左右均一に自分で切るのはとても難しいです。なので、この前髪とサイドの髪をつなぐ部分は、絶対に切らないでください。 さとゆみ:ちなみに、ハサミは、通販サイトなどで買ってもよいものですか? 八木ちゃん:はい。ハサミは通販サイトで、数千円で売っています。文房具のハサミで切っちゃダメですよ。 さとゆみ:切れないハサミで切ると、ガタガタになちゃうだけじゃなくて、髪も傷めちゃうものね。

esse

八木ちゃん:だいたいのセットには、普通のカット用ハサミと、すきバサミが入っているのですが、すきバサミのほうはあまり使いすぎない方がいいと思います。 さとゆみ:ダッカールがついていると、先ほどの前髪の取り分けにも便利だね。私はこれ、子どものカット用に楽天で買いました。 八木ちゃん:これだけちゃんとセットになっていれば、十分です。ちなみに、お子さんの髪を切るときに不慣れで怖い場合は、すきバサミでトライするのもよいと思います。 さとゆみ:まとめると <失敗しない前髪カットのポイント6つ> (1) 髪を持ち上げない (2) ハサミは縦に持ってナナメに入れる (3) 髪は乾かして切る (4) 前髪以外を取り分けておく (5) 前髪の横の髪は切らない (6) ハサミは髪専用のものを使う の6つでしょうか。 八木ちゃん:美容院に行くまでにどうしても我慢できないときは、参考にしてみてください! ●教えてくれた人 【佐藤友美さん】 1976年北海道知床半島生まれ。日本初のヘアライター&エディター。「美容師以上に髪の見せ方を知っている」とプロも認める存在。歯切れのいい解説で、テレビ、ラジオ番組などで活躍。著書に『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)、『女は、髪と、生きていく』(幻冬舎) 【八木花子さん】 1979年静岡県藤枝市生まれ。人気ヘアサロンMINX銀座店の美容師。自宅での手入れが簡単で、個性を引き出すヘアスタイルが得意。悩める大人女性へのアドバイスや提案が適切で、MINXの中でも絶大な人気を誇る。国内外セミナー、TV出演、アート雑誌の連載等活躍は多岐に渡る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
美容室ブルースター
埼玉県さいたま市桜区田島5-22-11
048-838-7835
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページの先頭に戻る▲
お問い合わせはコチラ>>
COPYRIGHT(C) 美容室ブルースター ALL RIGHTS RESERVED.